日々の豆知識、コツなどお役立ち情報をCafeのごとく様々なMenuであなたにお届け!

menu

みのりCafe

【あさイチ】足(足裏)の悩み|角質・ガサガサかかと・臭い・巻き爪の原因と対策は?

あさイチ 足の悩み

NHKあさイチ2016.2.15放送。今回は『女のホケン室』として、人には言えない女性の足(足裏)のお悩みにスポットが当てられました。

この時期、足裏の角質、かかとのガサガサ、ブーツを脱いだ後の足の臭い、痛すぎる巻き爪などなど、気になっていませんか?

この不快な足のお悩みにも原因と対策があったのです。
人には言えない足の裏のお悩みを持つあなた!必見ですヨ!

スポンサードリンク

「ガサガサかかと」の4つの原因とは?

あなたも「ガサガサかかと」でお悩みではありませんか?NHKのアンケートによると、「ガサガサかかと」でお悩みの女性はすっごく多いそうです。

白状すると実は私もかかとのガサガサに悩んでいました。特に冬のこの時期は、クリームがかかせない毎日。ですので、今回は自分のお悩みとしてじっくり見てしまいました(笑)。

で、この「ガサガサかかと」の原因ですが、皮膚科医の高山かおる先生によると、次の4つが考えられるそうです。

「ガサガサかかと」の4つの原因
(1)乾燥
(2)間違ったケア
(3)姿勢や歩き方
(4)合わない靴
「ガサガサかかと」の4つの原因

いかがでしょう?
思い当たることはありませんか?

では、もう少し解説を加えますね。

(1)乾燥
年齢でいうと30代以降の人は、皮膚のターンオーバーという再生力が衰えてくるため特に乾燥しやすいのだそうです。また、冷え性など血行が悪い人も、代謝が悪いため、乾燥しやすくかかとに角質がたまりやすい。

(2)間違ったケア
足裏のガサガサ部分をハサミやカッターなどで削っていませんか?テレビでは慣れた手つきで、はさみで角質部分を削っている女性が登場。いや、器用でびっくりしました。ハサミなど本来角質ケアするための道具以外のグッズで必要以上に角質を削りとってしまうと、これが逆にガサガサの原因ともなってしまうとのこと。

高山先生によると、「皮膚は中のものを守ろうとして角質を一生懸命作ります。(ですので角質を削り取ってしまうと)かたくなってまた中のものを守ろうとする」とのことなのです。

(3)姿勢や歩き方
かかとに体重がかかりすぎたりしていませんか?高山先生によると、皮膚は必要があって固くなるとのこと。つまり、姿勢が悪くかかとに体重がかかりすぎると、かかとの角質がかたくなってしまうそうです。姿勢や歩き方にまで原因が及んでいるのです。

(4)合わない靴
無理して合わない靴を履いていませんか?サイズがあわなかったりすると、足が靴の中でズレてしまいます。すると、そのズレによる摩擦で角質に厚みが生じてしまうのです。その上、合わない靴を履いていると、腰やひざの痛みの原因にもつながってしまうそうです。

以上、このような原因があるそうです。

私のガサガサかかとの原因は、たぶん「乾燥」ですね。
年齢もアラフィフですし、普段の保湿も適当なので・・・反省、反省・・・(^^;

あなたはどれが当てはまりそうですか?

フットケア・スペシャリストに学ぶ「正しい足のお手入れ方法」とは?

フットケア・スペシャリストの桜井祐子さんが、正しい足のケア方法を紹介して下さいました。

1.足の洗い方

せっけんの液体を直接足につけるのではありません。泡立てた状態のものをやわらかいタオルやスポンジを使って、足をあらっていきます。せっけんは泡立てた方が肌への負担が少なく汚れだけをとることができるそうです。足の指も1本1本丁寧に洗っていきます。

足を拭くときにもポイントがあり、タオルで足全体を押さえるようにしてしっかりと水分を拭き取っていきます。足の指の間も、1本1本ふきとり、水分が残らないようにします。
自然乾燥させてしまうと、本来必要である水分まで蒸発してしまい、角質の乾燥につながってしまうので注意しましょう。

2.かかとの角質ケア方法

やすりはかかと専用のものを使用します。はさみ、カッター、爪切りなどの使用は避けましょう。

タオルで水分を拭き取った状態の足に、やすりをかけます。この時のポイントは、ゴシゴシやらないこと。ゴシゴシするとかかとに摩擦熱が生じてしまい、熱くなったり、削りすぎたりしてしまうそう。また、やすりをかける時は、意識してヤスリの端から端までを使い、「一方向」に動かすようにします。

この時大切なのは「削りすぎないこと」。ピンク色になってしまうと削りすぎ。

足裏の角質が厚い人は、1回のケアを黄色が少々残るくらいで留めておいたほうがよいそうです。やすりがけは1週間に1回がおすすめで、これを3~4カ月も続ければ角質の厚みもとれ、正常なサイクルに戻っていくとのこと。

3.保湿は尿素配合クリームで

かかとのガサガサが気になる人は、「尿素」を多く含む尿素配合クリームを塗りましょう。角質を柔らかくする効果が期待できるそうです。

足全体に塗りますが、特に角質の厚みや乾燥が気になる箇所には、尿素配合クリームをしっかりと塗りこむ様にしましょう。

桜井さんによると「何もしないでおくと砂漠化してしまい、足のかかとが乾燥してしまいます。削らなくても「保湿」だけは絶対に必要。保湿だけでもできれば毎日するように」とのこと。

尿素配合クリームで保湿をしっかりした後は、足のマッサージをします。

足の5本指と手の5本指を絡ませて、足首をぐるぐる回します。すると、血行が良くなり、皮膚の新陳代謝を促進するそうです。なお、この足のマッサージのやり方は、レギンス入浴でばあやがお風呂の中でやっていたマッサージと同じでした!これをお風呂の中でやると、すぐに汗が出てくるんです。私のレギンス入浴体験記事はこちら。やっぱりこのマッサージ効果があるんですね!左右の足を交代交代しながらぜひやってみてください。

スポンサードリンク

角質ケアグッズの正しい使い方

1.電動リムーバー

やすりと同じで、電動タイプのものだそうです。
清潔な乾いた状態の足に使います。
強く押し付けず、角質の削りすぎに注意して使いましょう。

2.ピーリングタイプ

こういうタイプのものがあるんですね!これはすごそう~!
ゲストのおのののかさんも、友達にスゴイと聞いたそうです!
有働アナも、角質がボロボロおちるのが1週間位続くと語ってましたよ。

とっても気持ちよさそうで、私も試したくてウズウズしています(笑)。ただ、先生によると、こういうタイプは使いすぎに注意が必要ということ。試すならほどほどに使うようにしましょう。

足の臭いの原因と対策は?

足の臭いの原因は、ズバリ「雑菌と汗」とのこと。

原因のそれぞれに対して、次のような対策方法が紹介されました。

<足のニオイ対策>
1.雑菌対策
(1)角質ケアをしっかりする
 ※角質は雑菌のエサとなるため
(2)銀イオン入りスプレーを使う
 ※銀イオンは殺菌効果があるため。

2.汗対策
(1)5本指ソックスを履く
 ※汗を吸収してくれる。

(2)ミョウバン入り専用クリームを塗る
 ※ミョウバンには制汗作用があるため。

番組内で登場された女性は、制汗用に「わきが対策のクリーム」を「足」に塗っているということでした。これも一定の効果があるようです。

そこで私も「わきが対策クリーム」を調べてみたのですが、下記のクリームは「ミョウバン配合クリーム」ですよ。初回は「全額返金保証キャンペーン中」ですので、安心です。
    ↓     ↓     ↓

足の臭いでお悩みのあなたは、上記のような対策をしてみてくださいね。

ただ、NHKのアンケートによると、最近は「自分の足の臭い」を気にしすぎる人が多いようです。「自分の足の臭いで、人に迷惑をかけているかも」という「自己臭恐怖」の症状の人が増えているのだそうです。

確かに、防臭、抗菌グッズもたくさん出てきていますものね。本来人が気になるほどのニオイではないのに、自分で気にしすぎていないか、まずはそこをチェックして見た方がよさそうですよ。

足の毛の処理方法は?

女性でも、足の指の周辺に毛が生えることがあります。毛を抜くと毛穴が大きくなってしまい、大きくなった毛穴にゴミが入り込み、黒ずみの原因になってしまいます。

対策としては、

指の毛を剃る
足の指専用の除毛クリームを使う

このような方法で処理するとよいそうです。

足の爪のアカはどうする?

爪のアカを、つま楊枝のとがった先端でとろうとする人が結構いるようです。ですが、皮膚を傷つけてしまいがちですので、とがったものを使うのはやめた方がよいとのこと。どうしてもつま楊枝を使いたい場合は、先端をつぶして使うとよいそうです。また、桜井さんは歯ブラシのようなもので洗っているそうなのですが、ものすごく気持ちがいいということですよ!

なお、せっけんをよく泡立て、泡で爪を洗うようにすると自然にアカが浮き出てくるようです。

皮膚を傷つけると、そこから雑菌が入り込んでしまいます。すると新たなトラブルになる可能性もあるので、注意が必要。

巻き爪の原因と対策は?

森三中の黒沢かずこさんは「巻き爪」に悩んでいるとのこと。
巻き爪の話をしているときの表情が、ほんとにすごく痛そうでした。

巻き爪の原因は、「深爪のしすぎ」ということ。

ただ残念ながら、今回は、巻き爪の治し方にまで話は発展しませんでした。番組を見ていた巻き爪でお悩みのあなたには、ちょっと物足りなかったのではないでしょうか?

巻き爪対策や巻き爪を治すグッズって何かあるのでしょうか?

はい、実はこのようなグッズがあるんですよ。

自宅で巻き爪を治す「医療機器」です。
「巻き爪」でお悩みのあなたは一度確認してみてはいかがでしょう?
    ↓     ↓     ↓

巻き爪の話を痛々しそうにしていた森三中の黒沢さんに、こんなグッズがあることを教えてあげたくなってしまいました・・・。

まとめ

「足の悩み」って人には言えないですよね。
私も密かに「ガサガサかかと」に悩んでいました(笑)。

でも、今回、原因と対策がわかったので、
正しい足のお手入れをしたいと思いま~す。



スポンサードリンク

関連記事

過去の記事はこちらから