日々の豆知識、コツなどお役立ち情報をCafeのごとく様々なMenuであなたにお届け!

menu

みのりCafe

【私の何がイケないの】更年期障害・更年期症状とは?若年性更年期障害の改善法はある?

私の何がイケないの 更年期

【私の何がイケないの】2016.2.22TBS放送は、「更年期障害を克服」SP。

「更年期症状」とは、イライラ、頻尿、ほてり、ホットフラッシュ(のぼせ)、冷え、うつ、乾燥肌、知覚鈍麻、蟻走感等実に色々な症状があります。

また「更年期障害」とは、その更年期症状がひどくなり治療が必要になるような状態のこと。

スポンサードリンク

ところで「更年期の年齢」とはいつのことをいうのでしょう?

まず、日本人女性の平均閉経年齢はおよそ50歳前後と言われています。そして「更年期」とは、その「閉経」のプラスマイナス5歳の期間、つまり「45歳から55歳まで」の約10年程度の期間を指すのが一般的です。

この時期は、卵巣機能の衰えによりホルモンバランスが崩れてきます。こういったことが原因で、様々な不調が体に現れてくるのです。

ですが、このような更年期障害が40代・50代の女性だけに起こるものと思っていたら大間違いのようです。最近はなんと30代で若年性更年期障害の人もいるようですね。それに、男性にも更年期はあるそうです!

スポンサードリンク

今回の更年期障害を克服スペシャル、大久保佳代子さん、光浦靖子さん、西川史子さん、千秋さん、黒沢かずこさんといったアラフォー女子軍団が登場。更年期世代の彼女たちの体の不調を医師が更年期症状かどうか判断してくれるそう。

主に30代・40代・50代の男女、そして予備知識として20代の人もぜひぜひ見ておきたい内容です。

以上、番組開始前に書きました。

——————————————

ここからは、22日の番組放送後に書いています。

ボリュームが増えそうですので、ページを次のように分けました。
下記のリンクからご覧ください。

1.更年期障害の症状?アラフォー女性の体の悩みチェック

2.若年性更年期障害の原因と改善法は?川村ひかるの場合

よろしくお願いします。
m(__)m

スポンサードリンク

関連記事

過去の記事はこちらから